浄土真宗本願寺派 少年連盟〒600-8501京都市下京区堀川通花屋町下がる 浄土真宗本願寺派宗務所 寺院活動支援部(組織教化担当)少年連盟事務局 TEL 075-371-5181(代) FAX 075-351-1211
行事報告
2005(平成17)年度「第12回少年教化寺族女性研修会」を開催しました。

1. 期日 2005(平成17)年7月5日(火)〜6日(水)
2. 会場 本願寺
3. 参加者数 30名
4. 講演 「いのちの伝承」
外松 太恵子 氏(青少年問題カウンセラー)

 日程
 2005(平成17)年7月5日(火)
12:00  受付
13:00  オリエンテーション
13:30  開会式・記念撮影
14:30  基調講演「いのちの伝承」 講師 外松太恵子
16:00  さあ!はじめよう「あんな日校こんな子ども会」
19:00  レクリェ−ション〜対抗ゲーム〜
20:30  就寝勤行

 2005(平成17)年7月6日(水)
6:00  晨朝参拝
8:50  模擬日校
  1.仏参指導・法話・歌唱指導
  2.アトラクション
11:00  全寺院サマースクール実施計画について
11:20  アンケート
11:40  閉会式




 
開会式後のお裏方さま(少年連盟総裁)とのご歓談の様子。
  外松講師より「いのちの伝承」との講題で講演いただきました。
     
 
教区や寺院での子ども会活動の状況を自己紹介を兼ね、参加者一人ずつ発表しました。
  レクリェ−ション
各班に分かれ、対抗ゲームを楽しみました。
 
模擬子ども会の様子。参加者みんなが子どもの立場にたって子ども会を体験しています。
  お勤めをしているのは、6年生役の参加者です。サブリーダとして先生のお手伝いをしています。


行事報告一覧[中央行事]へ戻る PageTop
Copyright (C) 2003 Hongwanji